「少しDIYをする」カテゴリーアーカイブ

カチコチ土壌に置き花壇を作る

砂利混じりの宅地の上にレイズドベッドを作るのだ

西の庭の硬い地面に花壇を作った。材料には庭の管工事に伴い取り壊した花壇のブロック等を再利用。下に掘り進められないぶん上に土を盛り上げ、いつでも撤去可能な置いただけのレイズドベッドである。

続きを読む カチコチ土壌に置き花壇を作る

引き戸に着脱可能な差し込み式簡易猫穴を作る

切り欠き板2枚を鴨居と敷居に差し込んむ手抜き猫穴

廊下と部屋と仕切る戸襖は、猫たちのためにほぼ常時15センチほど開きっぱなしだ。そのせいで暖房効率があまりにも悪いので猫穴を作ることにした。戸襖に穴を開けるのは大変そうなので、鴨居と敷居に板を差し込むだけの簡易猫穴となった。

続きを読む 引き戸に着脱可能な差し込み式簡易猫穴を作る

霧吹きとスクレーパーで繊維壁を剥がすのだ!

ボロボロに落ちてくる仏壇スペースの繊維壁を剥がすことにした

我が家の和室の壁は繊維壁仕上げ。建築から40年を経てボロボロである。幸いなことに前オーナー時代に壁を化粧合板で覆うリフォームがなされている。ただ、物入れとして活用中の仏壇スペースは手つかずのままで、猫が探検に入るたびにパラパラ落ちる繊維クズが気になっていた。

続きを読む 霧吹きとスクレーパーで繊維壁を剥がすのだ!

ペーパー電気工事士の憂鬱:引っ掛けシーリングを取り替えるのだ

寝室の蛍光灯が死んだ。
この機会にLED照明に取替えるべく、購入して付け替えたのだが、点かない。
築40年以上経過している我が家、電気配線が寿命を迎えたのか?
とりあえずは天井にくっついている引っ掛けシーリングを新調することにした。
せっかく取り付けた照明を取り外し、ブレーカーを落として作業開始だ。

続きを読む ペーパー電気工事士の憂鬱:引っ掛けシーリングを取り替えるのだ

2個目の手作りキャットウォークの使い心地

眺めのいいネコ棚なのである

東の庭に面した窓に設置した2個目のキャットウォークは複数の猫たちが同時に外を眺められる場所として作った。この庭には野鳥に人気の梅の木があるのだ。
鳥や蝶を目当てに猫たちにも好評なのである。

続きを読む 2個目の手作りキャットウォークの使い心地