ダンボール箱入り猫

猫のぎゅうぎゅう詰め

アカネコ一家のB群ネコたちはとにかくダンボール箱が大好き。猫棚にAmazonやフェリシモの箱をおいておくと、1匹で丸まって寝たり、2匹でぎゅうぎゅう詰めになったり、時には3匹で溢れそうになりながら日々猫ベッドとして愛用中だ。

続きを読む ダンボール箱入り猫

野良里芋と野良菊芋と巨大里芋アカメ

去年の掘り残しから収穫した里芋とキクイモ

去年収穫した里芋とキクイモ、どうやら掘り残しがあったらしく春の訪れとともに芽を出し、無肥料・無農薬、雑草・雑多な昆虫たちとともに無事一年を終えて、わずかながらの収穫を得た。
また、野菜直売所で巨大里芋と遭遇。その堂々たる姿に魅了され、後先考えずに購入してしまった。

続きを読む 野良里芋と野良菊芋と巨大里芋アカメ

ゴンチャロフのアンジュジュ缶で今年も猫に押し付けバレンタインデー

猫はチョコレートを食べないけれど

バレンタインチョコの特設コーナーがいろんな場所に設けられるこの時期、今年も雄猫エドとソックスにかこつけてバレンタインチョコを購入。ゴンチャロフのアンジュジュ缶を猫たちに押し付けて記念撮影である。

続きを読む ゴンチャロフのアンジュジュ缶で今年も猫に押し付けバレンタインデー

毛虫の越冬:ミニミニサイズのキバラケンモン終齢幼虫

蛹越冬/毛虫越冬どちらもあり?

リンゴの枝で大量発生したヤガの一種キバラケンモン。繭を作り蛹で越冬したものもあるが、一部は毛虫のまま春を迎えそうである。1月下旬に遅れて紅葉したリンゴの葉の上で、とても小さな終齢幼虫を見つけた。

毛虫の画像があります。苦手な方はご注意を。

続きを読む 毛虫の越冬:ミニミニサイズのキバラケンモン終齢幼虫

葉っぱの落ちない2月のバラ:我流剪定とローズヒップの贈り物

暖冬の影響か、葉を落とすどころか新芽が展開しそうな勢いのバラたちだが、さすがにもう2月。みずみずしい枝をバッサリ落とすのは忍びないが手遅れにならないうちに剪定である。

続きを読む 葉っぱの落ちない2月のバラ:我流剪定とローズヒップの贈り物

ソックス、猫手でカーテンを開ける

カーテン開けは成功、サッシ開けは修行中なのである

猫一倍好奇心旺盛なソックス。面白そうなものがあったらとことん追求する瞬発力も持っている。窓の外でチラチラ動く影の正体を探るべく行動を起こしたソックス。偶然にもレースカーテンを開けるテクを身につけた。

続きを読む ソックス、猫手でカーテンを開ける