「観葉雑草」カテゴリーアーカイブ

ポッキー草って呼んでいた:ツボミオオバコ

花が咲かないオオバコ

駐車場のコンクリートと花壇のブロックのわずかな隙間に、ツボミオオバコが生えていた。草丈30センチ。のびのびと立ち上がる花茎がチョコレート菓子のポッキーに似ているので、ポッキー草と呼んでいた。

続きを読む ポッキー草って呼んでいた:ツボミオオバコ

我が家の砂漠地帯にも花が咲く:乾燥に強いオオバコ、バーベナ、庭石菖

乾燥エリアの自生植物

西日の当たるコンクリートばりの駐車場に、地面の露出した場所がある。1メートル×3メートルほどの細長いこのエリアを我が家では砂漠地帯と呼んでいる。
カチカチに硬い乾燥した地面の上で自生する植物たちが、我が家の寂れた感を倍増させているけれど、この植生がとても好きなのだ。

続きを読む 我が家の砂漠地帯にも花が咲く:乾燥に強いオオバコ、バーベナ、庭石菖

スイバ(酸葉)の花はシャンデリア

草丈1メートル超えの圧倒的存在感

去年、ロゼットで越冬したスイバの株が、春を迎えて花をつけた。深葉の深い緑。すっくと立ち上がる力強い茎。夕日にキラキラと輝くシャンデリアのような花穂。
スイバは手間いらずの観葉植物なのである。

続きを読む スイバ(酸葉)の花はシャンデリア

スイバの越冬:赤銅色のロゼット

スイバは冬でも元気な多年草

緑の濃い大きな葉っぱが綺麗なので、数株のスイバを庭のあちこちに残している。冬の間、地面にペッタリと身を伏せて、ロゼット形態で寒さを乗り越えたスイバが、春になりむくむくと身を起こし始めた。

続きを読む スイバの越冬:赤銅色のロゼット