猫に噛まれて破傷風?「沈降破傷風トキソイドワクチン」を打つ

猫たちへ順次マイクロチップ埋め込みを行なっている我が家。タイミングよくケージに詰め込めた猫から病院送りにしている。ソックス、クロエと順調だったのだが、次にケージに入った母猫キコ、一年前、人馴れ度ゼロで捕獲器に詰め込まれて避妊手術となった恐怖が蘇ったのか大暴れ。カプッと咬まれてしまい破傷風ワクチンを接種する羽目になってしまった。

続きを読む 猫に噛まれて破傷風?「沈降破傷風トキソイドワクチン」を打つ

マイクロチップ装着:猫のエア首輪対策なのだ

マイクロチップ挿入費用8,860円也:これはお守り代なのだ

猫のエア首輪(アカネコ用語で首輪の形に毛が抜けて、見えない首輪をしているように見えること)への究極の対策として、首輪なしを決断。その代わりにマイクロチップを埋め込むことにしたのだ。今回動物病院で埋め込んだのは共立製薬株式会社の「動物用マイクロチップ、スリムチップ バイオポリマー「KS」」という製品だ。

続きを読む マイクロチップ装着:猫のエア首輪対策なのだ

ホウジャクはホバリングの達人なのだ

ハチドリ?いや、スズメガです。ホシホウジャクとヒメクロホウジャク

蜂のような羽音を立ててハチドリのようにホバリングしながら吸蜜するホウジャク2種が、アカネコの庭のあちこちでブンブンブン。ホシホウジャクとヒメクロホウジャクだ。どちらも日中、花の蜜を求めて飛びまわるのだ。

続きを読む ホウジャクはホバリングの達人なのだ

冬の相棒:ツチイナゴの危機?

ツチイナゴがエントモファガグリリに感染か?と覚悟したら、違ったみたいだった件

以前、庭でエントモファガ・グリリという菌に感染したショウリョウバッタの死体を見つけ、アカネコの庭の冬の相棒、ツチイナゴは大丈夫なのかと危惧していたところ、シソの葉にしがみついているツチイナゴたちを発見してしまった。感染すると疫病菌の命ずるまま高いところに登ってしがみついたまま死んでしまうのだ。

続きを読む 冬の相棒:ツチイナゴの危機?

またたびパーティーでトリップ

みんな成猫になったことだし、マタタビ解禁なのである

子猫だったソックス、茶々、クロエも1歳半、成ネコである。封印していたマタタビを買ってきて6匹猫にプレゼント。
この時ばかりは先住猫と新入り猫も、みんな一緒に酔っ払うのである。

続きを読む またたびパーティーでトリップ

水耕栽培:秋トマトと斜紋夜盗(ハスモンヨトウ)

ミニトマト、栽培場所が悪かった。置き場所を変えた途端に祝!結実!

お盆前から始めたプチトマト「秋トマト」の水耕栽培。順調に育ち花は咲くのだが、受粉せずに落ちてしまう。受粉してくれる虫がいないのだ。9月下旬、駄目モトで置き場所を変えた途端、結実し始めた。

芋虫(ハスモンヨトウの幼虫)の画像あり。苦手な方はご注意を

続きを読む 水耕栽培:秋トマトと斜紋夜盗(ハスモンヨトウ)