「葡萄ヒムロッドシードレス」タグアーカイブ

台風の後の庭(植物と昆虫)

葡萄と朝顔:台風の強風に耐える

近隣でトタンが吹き飛ぶ被害はあったものの、幸いに我が家は目立った被害なし。ウッドデッキのグリーンカーテンに這わせている葡萄や朝顔はそのまま強風に立ち向かったわけだが、うまく風を受け流せたようだ。

続きを読む 台風の後の庭(植物と昆虫)

ポロポロ粒が落ちていく:葡萄ヒムロッドシードレスの最後の収穫(栽培4年目その7)

激しい脱粒はヒムロッド・シードレスの特徴?

日に2房づつ収穫していた葡萄、ヒムロッドシードレス。あちこちのフサからポロポロ果実が落ちていくので、残りを全て収穫することにした。

続きを読む ポロポロ粒が落ちていく:葡萄ヒムロッドシードレスの最後の収穫(栽培4年目その7)

無肥料ヒムロッドシードレス:不揃いの粒、最大直径2センチ(栽培4年目その6)

無肥料・ジベレリン処理なしで栽培中の葡萄ヒムロッドシードレス

去年はブルーベリーサイズだったヒムロッドシードレスの果実、今年は大きい粒で2センチ大に成長した。無肥料・放任(摘粒、摘房、ジベレリン処理もなし)の栽培である。

続きを読む 無肥料ヒムロッドシードレス:不揃いの粒、最大直径2センチ(栽培4年目その6)

2020年、葡萄ヒムロッド・シードレスの収穫開始:1房380グラム(栽培4年目その5)

葡萄の食べどきは虫たちが教えてくれた

栽培開始から4年目を迎えた無肥料・無農薬のヒムロッドシードレスである。大食漢の芋虫(コスズメの幼虫)やコガネムシにあちこちかじられながらも、50ほどの花房が徐々に充実。いつ収穫すべきか迷っていたら、昆虫たちが教えてくれた。

続きを読む 2020年、葡萄ヒムロッド・シードレスの収穫開始:1房380グラム(栽培4年目その5)

無肥料・無農薬の葡萄・ヒムロッドシードレス(栽培4年目その4)

虫にかじられつつも果実肥大中

2020年、50あまりの花房をつけたヒムロッドシードレスである。伸びすぎた枝のカットと誘引はしているが無肥料・無農薬だ。なので虫にかじられ、ちょっと病気になりながらも、去年よりは確実に豊作の気配。

続きを読む 無肥料・無農薬の葡萄・ヒムロッドシードレス(栽培4年目その4)

葡萄(Himrod Seedless)の花キャップ(栽培4年目その3)

ヒムロッド・シードレスの今年の花穂は50あまり

栽培4年目に突入した葡萄ヒムロッド・シードレス。新芽の展開とともに出現した花穂を数えるとゆうに50を超えた。
5月に入り次々と開花する葡萄の花、足元には小さな緑色の花キャップが落ちていた。

続きを読む 葡萄(Himrod Seedless)の花キャップ(栽培4年目その3)

5月、葡萄をかじる虫たち

アカガネサルハムシとブドウトリバ

強剪定をかけた葡萄、ヒムロッドシードレスの枝がニョキニョキ伸びて、早々とグリーンカーテンっぽくなってきた。期待していなかった花房もついて喜んでいたら、さっそく葡萄好きな昆虫が出現である。

続きを読む 5月、葡萄をかじる虫たち