レースカーテンを開ける猫

ソックス、猫手でカーテンを開ける

カーテン開けは成功、サッシ開けは修行中なのである

猫一倍好奇心旺盛なソックス。面白そうなものがあったらとことん追求する瞬発力も持っている。窓の外でチラチラ動く影の正体を探るべく行動を起こしたソックス。偶然にもレースカーテンを開けるテクを身につけた。

レースカーテンのかかったサッシを凝視したまま微動だにしないソックス。
ピンと立った耳、見上げる視線、何かソックスゴコロに触れるものがあるらしい。

レースのかかった窓を見つめる猫の後ろ姿
何かを凝視しているソックス:20200105撮影

おもむろに後ろ足で立ち上がったソックスがカーテンをガジガジ。

エイっとカーテンに両前足を当てて体重をかけたら、サッシの桟で横滑りして体が斜めに傾き、偶然にもカーテンをずらすことに成功。

カーテンを開ける猫
少しづつカーテンをずらしていく:20200105撮影

耳に力が入っている。何やら狙っている風情のソックスである。

後ろ足で立ち上がってカーテン越しに外を覗く猫
じいっと何かを凝視:20200105撮影

どうやらこの邪魔なカーテンなるものは、自分の猫手で排除することができると学習したソックスである。手繰るように器用にカーテンを開けていく。

レースカーテンを開ける猫
器用にカーテンをずらしていく:20200105撮影

窓の外に見えてきたのは鉢植えのチェリモヤの葉っぱ。風が葉を強く揺らして、コツコツと窓を叩いていたのだ。

サッシに手をかけて窓の外を見つめる猫の後頭部
風に揺れる葉っぱが気になったらしい:20200105撮影

上下に揺れる木の葉になんとか齧り付こうと悪戦苦闘のソックス。

窓の外の木の葉を取ろうと頑張る猫
ムリだって。ソックス:20200105撮影

目の前に見えるけど、透明なガラスなるものがある限り、望みのものは手に入らないと学んだかもしれないソックスである。

ソックスのサッシ開け

まだ成功はしていないが、去年の年末から掃き出し窓からの脱出も試み始めたソックス。

人間が出入りした後、閉まったサッシの前にぽつっと座っているソックスである。

サッシの前に座る猫の後ろ姿
ここ開くはずなんだけど・・・:20191222撮影

なかなか鋭い観察眼を持っているようで、確実に人間が戸を開ける際に手をかけた場所を探りに行っている。

サッシを開けようとチャレンジしている猫
人間はこの辺を触ってたはず・・・:20191222撮影

さらにクレセント錠のあたりを調査。

すりガラスの向こうが気になる猫
人間がこっちの方も触ってた:20191222撮影

エドは、人間がここから出た後だけ猫手でサッシを開くことができると知っているが、ソックスはまだ気づいていないのである。

エドとソックス、何やら謀議中

そういえばソックスがサッシ開けに失敗したその日に、珍しくエドとソックスの2ショットの写真が撮れていた。

撮影時はがっしりソックスとぽっちゃりエドの大きさの違いを面白がっていたのだが、見直して見ると何やら2匹でコソコソ話しているような風情。

毛布の上で秘密会議中の2匹の猫
脱走のコツを伝授中?:20191222撮影

エドにサッシ開けのテクニックの教授を乞うているようにも見えてきた。
まさか・・・ね。