ダイソーの積み重ねできる収納バスケットの中からこちらを見る三毛猫

イライラみかんの寝相、これはヘソ天なのか?

三毛猫みかんは仰向け寝がお好き

最近のみかんはイライラしっぱなし。部屋の入り口で運悪く鉢合わせしたソックスを引っ叩き、たまたま同時に水場にやってきた茶々をシャーっと追っ払ったりしながら、鼻息荒くフンフンしつつ縄張りである家中をパトロールする毎日。
けれど寝姿はなんとも無邪気なのだ。

寝相1:ヘソ天もどきみかん(一応おへそは上になっているが・・・)

これが猫ベッドで熟睡するときのみかんの定番の寝相である。
仰向けになっているのだが、脱力した手足が宙に浮いている。
なんだかヘソ天とはちょっと違うような・・・。

猫ベッドで仰向けに眠る猫
みかんの定番の寝相:20190212撮影
猫ベッドの中で仰向けに眠る猫
爆睡みかん:20190212撮影

膝を見ているとナデナデ心が掻き立てられる。

眠る猫の膝のアップ
みかんの丸っこい膝:20190212撮影

バスケットの中でもヘソ天(もどき)

ダイソーのこのバスケットは格子がフラットなので寝心地は良いらしい。淵の高さが寝たまま人間を観察するときのアゴ置き場としてもいい感じ。

ダイソーの積み重ねできる収納バスケットの中からこちらを見る三毛猫
ダイソーの積み重ねできる収納バスケットの中のみかん:20180529撮影

寝入るときは、ニャンモナイトから入る。そして寝返りを打つと下のようなヘソ天もどきとなる。

ダイソーの積み重ねできる収納バスケットで眠る三毛猫
仰向け全足曲げポーズで昼寝中:20170909撮影

肉球も三毛柄。ちょんと曲がった感じが私的にツボなのである。

猫の後ろ足裏
熟睡中のみかんの後ろ足:20170909撮影

みかんのヘソ天もどきは子猫のころからだ。拾った当時、まだケージ暮らしだった頃の画像を見返すと下のような写真が出てきた。無邪気なものである。

ベッドの中で仰向けになっている猫の後ろ足
子猫の時からヘソ天もどき:20151128撮影

寝相2:頭部圧着みかん

顔面を押し付けるようなポーズも多い。下の画像では体はぐ〜んと伸ばしつつ、おでこはマッサージチェアの肘掛け部分にめり込んでいる。

仰向けに伸びをしながら寝ている三毛猫
伸びをしたまま熟睡:20180907撮影

こちらも顔をめり込ませたまま熟睡。苦しくないのだろうか。

布に顔を埋めて寝ている三毛猫
息ができてる?みかん:20180918撮影

下はヘソ天もどき&顔面圧着をダブルで。

仰向けに寝る三毛猫
鼻が潰れるぞ?みかん?:20180813撮影

寝相3:壁走りみかん

これは暑い季節の寝姿だ。こちらも寝返りを打ってこのポーズとなった。

衣装ケースの上で眠る三毛猫
後ろ足は完全に宙に浮いている:20170822撮影

以前、両手伸ばしのヘソ天猫はいたが、上記の寝相は見たことがない。みかん独特の寝相なのである。