三毛猫みかんの顔(Procreate画)

三毛猫みかん就寝中の絵(procreate画)

プロクリエイト :まだまだ修行中のレイヤー分け

引き続き、我が家猫の絵をiPadとProcreateで描いている。今回はみかんだ。レイヤー(層)を使いこなしたいのだが、いつも間違って別のレイヤーに書き込みをしてしまう。

シッポがないのは描き忘れではないのです

どことなく日本画っぽい雰囲気になった。

みかんは子猫時代に尻尾をなくした猫なので、尻尾がある猫を見慣れた目にはヘンテコなお尻に見えるかもしれない。

三毛猫みかん就寝中(Procreateにて)
ちょっと日本画っぽい感じ

この絵で使っているレイヤーは以下のようなものだ。

背景と塗りと毛並み描写とヒゲでレイヤー分けしたはずなのだが・・・

  1. ヒゲ・・・・下画像の左上:所々毛並みの書き込みが混じる。
  2. 毛並み描写・・・同右上:一部塗りが混入。
  3. 下書き+塗り・・・同下:一部毛並のタッチ混入。
  4. 背景2:下半分白塗り(不透明度を下げている)
  5. 背景:濃いベージュ1色
猫画レイヤー(Procreate画)
塗りとタッチとヒゲで分けるはずが・・・

常時レイヤーパネル表示があれば、間違いも減ると思うのだが、今度はキャンバスが狭くなるだろうし、これで最善なのだろう。

この雰囲気で、あと4匹描いてみるつもりだ。