恐るべしカーペットパワー

爪とぎポールの補修に使用したカーペット端材を、ソファの上に放置しておいたら、猫たちが入れ替わり立ち替わりやってくるものでなおせなく(大分方言で「なおす=片付ける」です)なってしまった。

なぜか興奮する猫たち

下画像は、なんだか得意げな表情のキコ。この猫には珍しく転げ回るような1人遊びに興じていて我にかえったところだ。

カーペットで爪とぎ
キコも大好き!カーペット:20210127撮影

そこにやってきたのはお茶々。

カーペットで爪とぎするキジ猫お茶々
お茶々もカーペットでテンションUP!:20210127撮影

爪とぎし、ひっくり返って急に伏せたりといきなり大興奮。あまりの勢いにキコがカーペットを明け渡した。

このあと茶々は猛ダッシュで走り去った。なんだったんだ?

十分広いけど1匹仕様らしい

カーペットは悠々数匹で寝転べる広さがあるけれど、なぜだかどの猫もシェアする気になれないようで、下ではキコとソックスが所有権を主張している。

観察していると「転げ回り、爪とぎし、最後は伏せた姿勢からダッシュ!」という共通パターンが彼らの行動に見られる。

カーペット生地の取り合いをする2匹の猫
なぜか1匹で独占したがる猫たち:20210127撮影

洗濯物を取り込んだ際、うっかり靴下をカーペットの上にとり落としたら、すかさずソックスがおもちゃにしてしまった。

靴下を弄ぶ猫
靴下を揉みくちゃにするソックス:20210127撮影

いつもはしないことなので、やっぱりカーペットがなんらかの影響を及ぼしているみたいだ。

時折みかんもカーペット争奪戦に加わって、B群猫に果敢に立ち向かい、勝ち取った所有権を満喫している。

カーペット生地の上でゴロゴロする三毛猫
テンション上がってます:20210130撮影

恐るべしカーペットパワー。魔力があるとしか思えない。