キャットケージをつたい降りる黒い子猫

野良猫母子、家猫化計画その14 避妊・去勢後の安静期間

これは野良猫が慣れていく過程の記録です。

じゃらしタイムはキャンセルしているんだけど。

避妊・去勢手術後なので安静にしないと

いけないんだけど、子猫3匹の辞書に安静の文字はもちろんない。みんなよく食べ、よく寝て、よく暴れる。
じゃらしタイムは2週間おおあずけなので、「遊ばないのか?」と不思議そうに見上げてくる。それでも3匹だけで走り、登り、潜って、壊す。子猫は初めてではないけれど、兄妹猫3匹となると凄まじい元気の良さ。1匹ならば術後もう少し大人しいのだろうが・・・

キャットケージをつたい降りる黒い子猫
キャットケージを降りる黒チビ(2018年9月5日撮影)

術後の様子はというと、ソックスは大丈夫。黒チビの傷は乾いてちょっとかさぶた。キジの傷は今3ミリくらいで少し湿り気がある。これは心配。

じゃらしタイムとは

我が家で設定している「おもちゃで子猫と遊ぶ時間」のこと。いくら人間が怖くても、ご飯と猫じゃらしを無視できる子猫はいない。捕まえた直後から毎日、主にご飯をあげてトイレ掃除をした後に導入している。

↓保護したての頃は市販の猫じゃらしをケージの中に差し入れての遊びが主。保護したその日から3匹ともよく遊んだ。

猫じゃらしで遊ぶケージの中の子猫
保護2日目のソックス。じゃらしに夢中

↓DVD「ネコが見るDVD、ネコミル」への食いつきも良い。子猫時代のみかんに購入したものだ。お下がりだな。

ネコが見るDVD ネコミルの画像に飛びつく子猫
ネコが見るDVD ネコミルに夢中

↓買い物袋(首が引っかからないように手提げの部分をカット)したものはシャワシャワ音がたまらないらしい。紙の手提げも紐を切って猫部屋に投入するだけで遊びのアイテムになる。

ビニール袋で遊ぶ黒い子猫
袋も大好き

↓クリスマスの飾りに使ったふわふわ羽毛の紐も綱引きに使用。

紐で遊ぶ3匹の子猫
紐も大好き

深めの箱に小物を入れておくだけでも3匹で手を突っ込みあって楽しんでくれる。

箱を覗き込む3匹の子猫
箱も大好き

だけど、紐付きネズミを追いかけるのが一番燃えるのだ。

猫じゃらしを見上げる黒い子猫
やっぱりネズミが一番好き

だけどじゃらしタイムはもうちょっとお預けです。