「86坪昆虫記(鳥・爬虫類含)」カテゴリーアーカイブ

ナミアゲハとカマキリ:それぞれの試練

羽化に脱皮、成虫になるのは大変なのだ

庭の柑橘の木ではナミアゲハが産卵。ウッドデッキの床下ではオオカマキリが孵化。どちらの成長も楽しみなのだが、昆虫の世界はとても厳しいのだ。

(注意)脱皮に失敗したカマキリの画像があります。

続きを読む ナミアゲハとカマキリ:それぞれの試練

お尻の黒丸がキュートなキマダラカメムシの幼虫

幼虫は平べったくて丸っこい

葡萄の木で時々見かけるけれど、名前がわからない昆虫がいた。お尻に1つ大きな黒丸模様があって、小さな赤丸がいくつか規則正しくボタンのように並んでいるのだ。

続きを読む お尻の黒丸がキュートなキマダラカメムシの幼虫

ポロポロ粒が落ちていく:葡萄ヒムロッドシードレスの最後の収穫(栽培4年目その7)

激しい脱粒はヒムロッド・シードレスの特徴?

日に2房づつ収穫していた葡萄、ヒムロッドシードレス。あちこちのフサからポロポロ果実が落ちていくので、残りを全て収穫することにした。

続きを読む ポロポロ粒が落ちていく:葡萄ヒムロッドシードレスの最後の収穫(栽培4年目その7)

チビガエルたちが戻ってきた:ニホンアマガエルとヌマガエル

北部九州の梅雨明けと、まだ小さなカエルたち

梅雨が明けると同時に、猛暑がやってきた。田んぼや水場で孵化したオタマジャクシからチビガエルに成長したアマガエルやヌマガエルが庭に戻ってきた。

続きを読む チビガエルたちが戻ってきた:ニホンアマガエルとヌマガエル