赤紫蘇の花に取り付いた青蜂(セイボウ, jewel wasps)

宝石蜂:青蜂(セイボウ)が飛来!今度は青い宝石だ。

青蜂(セイボウ)とスズバチ

青と緑のメタリックなボディの小柄な蜂が、一心不乱にシソの花から吸蜜中。セイボウはトックリバチの巣に卵を産み付ける寄生蜂。アカネコの庭にはトックリバチの一種スズバチも食事にやってくるのだ。

巨大な青蠅?いや、蜂だ!

東庭に生い茂る赤紫蘇の茂みにブンと青い虫が飛んできた。大きな青バエかと思ったら、形がちょっと蠅とは違う。写真に収めて画面で確認。青蜂(セイボウ)というハチの一種と判明である。

赤紫蘇の花に飛来した青蜂(セイボウ,
jewel wasps)
大きな青ハエかと思ったら・・・:20190924撮影

メタリックにキラキラ青く光る青蜂(セイボウ)は針のない蜂

光の反射で青から緑に全身が輝くこの蜂はトックリバチの巣に卵を産み付ける寄生蜂。
漢字で青蜂、英名はjewel waspsとゴージャスだ。

赤紫蘇の花にとまっている青蜂(セイボウ,
jewel wasps)
蜂だが針は持っていない:20190924撮影

襲われた時には体をくるりと丸めて防御。毒針は持ってない。

赤紫蘇の花に取り付いた青蜂(セイホウ)
くるりと体を丸めて:20190924撮影

この日はシソの花に食事にやってきた模様。

シソの花の蜜を吸う青蜂(セイホウ)の背中
全身がメタリックな青:20190924撮影

セイボウの種類の特定には至らないが、オオセイボウかな?クロバネセイボウかな?

スズバチは庭の常連

庭には他にもアシナガバチ、スズバチ、時々スズメバチが飛来する。最近ポピュラーなのがスズバチ。土で巣を作るトックリバチの一種だ。

青じその花に飛来したスズバチ
キュッとくびれた細い腰:20190926撮影

こちら、針は持っているが、おとなしい蜂である。

一度に数匹庭にいることがあるので、おそらく東の庭の角、倉庫とブロック塀の間あたりに彼らスズバチの泥で作られた巣があるのではと睨んでいる。

スズバチはオオセイボウのホストなのだ

青じその花を吸蜜するスズバチ(トックリバチ)
シソの花は大人気なのだ:20190907撮影

セイボウは種によって、寄生する昆虫が異なる。もしもオオセイボウであるならば、スズバチの巣に穴を開けて卵を産み付けるのだ。

もしかしたら、この庭の隅で静かな攻防が繰り返されているのかもしれない。